スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
母の日
40年前の本日、私はこの世に誕生致しました


朝からマイミクさんたちにメッセージをいっぱい頂き感謝感激雨あられでございます
皆様、40歳になってもどうぞ宜しくお願い致します ペコリ(o_ _)o))


さて、昨年はだーりんを家族に迎えての始めての誕生日だったので
親兄弟を招いてお誕生日パーティーをしましたが


今年はさくらもいるから遅くまで起きれないし
外食もさくらがいるからのんびりできないし・・・

って言うか 私 今ダイエット中なのよっっ!!

夜にがっつりご飯だなんて冗談じゃないわっっ!!
明日はドレスの試着日なんだから、今日はご飯抜きでもいいぐらいなのよ!!

という理由で、特に 何もしないでおこうと
だーりんと約束してました


そしたら今朝・・・母がニコニコしながら聞いてきます

「お誕生日おめでとう 今夜は何食べるの?」

「え?特に何もせぇへんで?」

「お祝いしなきゃ お誕生日なのよ?」

「いや、ケーキ食べたら太るし・・・別にええよ」

「何言ってるの!今日はお母さんがあなたを産んだ大切な日なのよっっっ!




(; ̄ー ̄)...ン?




母曰く。。。

子供の誕生日は妻から母になった記念日だから盛大にお祝いしなきゃいけないらしいです

「いや、私第2子やからあなたとっくに母親になってるやん?」

「今日は、私がふたりの子の母親になった日!<( ̄- ̄)> エッヘン!」


あぁ。。。そうですか il||li _| ̄|● il||li

まぁね・・あんなに痛い目して産んでもらいましたしね
泣くしかできなかった赤ちゃんをここまで大きく育ててもらいましたしね


さて、、、ケーキでも買ってきます

ケーキプレートは「お母さんありがとう」でいいのかしらね?( ̄ー ̄;





PS.今夜のこと、まだダーリンには話せてません
スポンサーサイト
【2008/06/10 17:35 】 | 家族のこと | コメント(4) |
おめでた続き♪
今日の午後4時半ごろ、妹が無事出産しました

「妊娠しちゃった(てへ)」と報告した数週間後
「なんか私も妊娠したみたい(てへ)」と
3週間違いの出産予定日に「なんとも仲の良い姉妹だわ」
と両親はあきれておりましたが

「もう。。。孫でまごまごするわ」と喜んでいたのは内緒です


私と違い、予定日が近づいても一向に生まれる気配の無かった妹は
予定日を1日過ぎた昨日入院し、誘発剤にて陣痛を促され本日無事に出産

分娩室に入って15分の安産だったと聞いたけど
無痛分娩を希望してたから麻酔を打ったのに
効いて来る前に産んじゃったらしい(。・m・)クスクス

3410グラムの女の子

貴女もあの痛みの中、頑張ったのね


今回私は12年振りの出産、妹は13年振りの出産でした

お互いの旦那が「次は男の子が欲しい!」と気の早い話しをしてる中
私と妹は「産む時は一緒に!産まないのなら共に産まない!」と誓い合いました



痛いししんどい!っちゅうねん・・・(いくつやと思てるのよ




何はともあれ・・・ゆっくり休んでください

お疲れ様でした
【2008/02/20 17:23 】 | 家族のこと | コメント(1) |
母の日
「母の日」と言えば、巷では5月の第2日曜日(だったっけ?)なのだが
我が家に限っては9月の20日がその日です


ええ、だってその日は 母の誕生日 だから。。。


お客様が大好きな母の誕生日は
毎年、沢山の人がプレゼントを持って訪れます

今も会社のフロアはお花を持った人達でごちゃごちゃになっています

もうすぐはじまるんですって

今年は早く終わるといいなぁ~~~。。。。
【2007/09/20 18:51 】 | 家族のこと | コメント(0) |
お仏壇
昨日の夜、久しぶりに従姉妹が母の家に集まりました

私の父は7人兄弟の四男で
私の従姉妹は19人います

父は四男でしたが、祖母と同居しており
祖母が存命の頃は毎年1月3日に兄弟従姉妹全員が我が家に集まっていました

その日は日頃会えない従姉妹達に遊んでもらえるのと
叔父や叔母からお年玉をもらえるのでとても楽しみにしていた日でもありました

その祖母が93歳で亡くなって14年が経ち
今年、両親がその名を継ぎたいとお仏壇を購入しました

叔父達の中では特に問題も無く話が進んだので
昨夜はその報告を従姉妹達にする為、夕食会に呼んだようです

19人の従姉妹の内、集まったのは近くに住んでいる9人で
子供達が10人

賑やか・・・というよりウルサイ。。。( ̄ー ̄; ヒヤリ

従姉妹達にダーリンを紹介し
だーりんにも家系図を見せながらみんなを紹介しましたが
名前を覚えるだけで精一杯


まぁ、子供達は別部屋に押し込んで
大人同士で話が盛り上がりました

初めて聞いたのだけど、
うちの家は源の流れを汲むある地方の王族だったらしい
(伝説が本当であれば・・・というかなりの眉唾物ですがww)


そんな9代目を継ぐと言う私のお父様
なぜか昨夜その場に居ませんでした


従姉妹の中には片親を亡くした者が半数で、既に両親を亡くした者も有り
私の兄に仏様を持つ事の難しさに対して厳しい意見を言う時もありました

元々お仏壇の無い家に育ち、祖母の墓参りもお盆とお彼岸のみにしか行った事が無い
(兄はもっと少ないと思うww)私は、その話を聞いて感心することばかりです


上手くは言えないのだけれど感想としては

あぁ、だから長男は大切にされるのだな と
あぁ、だから長男の嫁は大変なんだな と
あぁ、だから跡取りを産むということは重要視されるんだ と

この年になって初めて日本の伝統を垣間見たような気がします



兄には子供が3人いますが離婚した奥さんと一緒に住んでいます
彼女が再婚した時に長男だけが姓をそのまま残したようですが
彼がこちらの家を継ぐと言う保証はありません
兄も再婚しましたが、新たに子供を作る気は無いようです




そうなると10代目は兄だけれど、11代目は私の息子????

【2007/08/13 13:38 】 | 家族のこと | コメント(0) |
天使♪
今月の3日~13日までの10日間留学生と共に生活をしていました

某奉仕団体のホストファミリーをしている関係で
2~3年に一度、留学生が泊まりに来ます

今回はイタリアの19歳の女の子
建築大学に通っているとっても可愛い女性でした

イタリア語以外に英語を話せるので
家での会話はもっぱらイングリッシュ

ってそんなにカッコいいものじゃないのよ



私が話す英語は5歳児並みのカタコト英語
通じてるのが不思議なぐらいの会話です


それ以上に驚いたのが 娘と彼女の会話

イタリア語日本語で会話が成り立ってるんですよΣ(=∇=ノノ


そんな不思議な光景を見て過ごした10日後
イタリアの彼女と入れ替わりで鹿児島に嫁いだ妹が子供と一緒に実家に帰ってきました


いや、実家と言っても私の両親は別々に暮らしているので(注:仲が悪いわけではありません)私の家で寝泊りするわけですけどね

2月28日に生まれた姪っ子とはじめてのご対面。。。


madoka



「どうしたんっっ!  めっちゃ可愛いやんっっ!!


いや、つい言っちゃいましたよ


ってことで1週間彼女と一緒に過ごしています

よくおっぱいを飲んで、よく寝て、人見知りもせずにまわりに笑顔を振り撒くなんとも愛らしい天使に家族全員でれでれです

madoka1

【2007/07/21 12:58 】 | 家族のこと | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。