スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
結婚式
結婚式を3ヶ月後に控え、そろそろ招待者の決定と招待状の文面を
式場の担当者に連絡をしなくてはいけない期日が迫っておりました



日に日に大きくなってくるお腹を見て
式の段取りやウェディングドレスの事など考えるだけで憂鬱になってしまった私は
ある日ダーリンに結婚式の取りやめもしくは延期を提案しました

挙式当日は31週目(8ヵ月末)となり
もちろんウェディングドレスは1ヶ月前にならないと決められないのだけれど
当日、そのドレスが本当に入るのかどうかは未定です

当初の予定では1ヶ月前にはすべての準備を整え
あまりストレスが堪らないようのんびりとやっていきましょう
と担当者とも打ち合わせていたのだけど

どう考えても、直前になったら不安が押し寄せてきそうな気がする。。。


でもだからと言って、ダーリンがすべて取り仕切ってくれるか?と言えば
男性ができることではないよね~
いや、偏見とかそういう事ではなくって・・・
お花とかテーブルの打ち合わせとかエステとか・・・無理でしょ?

あと、、、多分無いと思うのだけど・・・

100%無いと言いきれないのが



切迫早産の恐れ



経産婦&高齢出産ともなれば確立は自ずと上がります


そんなことになったら、式自体がなくなるじゃないっっ






てなことをだーりんと毎夜毎夜話し合い



結局、結婚式を来年の夏に延期することになりました

必然的に子連れ結婚式ですの(いや、元々子連れ再婚だけど




とりあえず、重荷をひとつ下ろせた気分で
あとは出産に向かって一直線です


まずは皆様にご報告でした

スポンサーサイト
【2007/08/27 17:06 】 | 結婚のこと | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。