スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
一件落着(その1)
この日記はこちらの続きです



だーりんが実家に着くと、居間には不穏な空気が・・・(私的回想ですww


ご両親の頭の中では既に
お水のおねぇちゃんに騙された可哀想な我が子が出来上がっていました(笑)


「どういうつもりなの?」
「いつから付き合ってるの?すぐに別れなさい」
「今だったらまだ別れても大丈夫」
「長く付き合ったら、別れる時に慰謝料払わんとあかんようになるぞ」
「子供がいることはいつ知ったの?」
「そんな子に育てた覚えは無いっっ!」

等など。。。

だーりんはあまりにTVに影響されたような内容だったらしいので
面白くて話が終わるまで黙って聞いていたそうです


その内、感極まって泣き出すお母様

「勘当だーーー!と怒りを露わにするお父様



うーーーん・・・ドラマだ (゜ω゜;)(-ω-;)(゜ω゜;)(-ω-;)ウンウン・・・





ひととおり収まった(全然収まってないけど)ところでだーりんのお話が始まりました

「オレの話も聞かんでよくそこまで勝手に決めつけたもんやなぁー」
「人の女ボロカスに言いやがって、先ずは謝れ! 」


会話ちゃいますやん( ̄ー ̄; ヒヤリ


「勘当したかったらしたらええやないか。もうええわい」
「もう逢う事はないわ。今まで育ててくれてありがとう」とかなんとか


ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε= ヒイィィィ!!!!( ̄⊥ ̄ノ)ノ


売り言葉に買い言葉

お父様もご自分の誤解に気がついたようですが
一度放った言葉を早々ひっこめることはできません





まぁ、すったもんだがありまして。。。。


その間に、ダーリンが机を叩くこと3回
外に出て、タバコを吸う事1回


最後にはご両親はお付き合いを承諾してくれ


お父様の最後の一言は


「結婚式には呼んでくれ でした




一件落着♪





ここがふたりの結婚式への第一歩でした ペコリ(o_ _)o))
スポンサーサイト
【2007/04/01 13:07 】 | 結婚のこと | コメント(0) |
<<新年度 | ホーム | 予感的中◎>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。