スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
新年度
エイプリルフールが日曜日だったので
今日から新年度のところが多いですね

私のお店は新年度とかまったく関係なく(笑)
今日もお客様と穏やかな一日を過ごしました


さて、今日は午後のお仕事をお休みして
息子を学校の寮に送ってきました


私の息子は今度中学2年生になります
昨年の1学期間だけ地元の中学に通わせましたが
2学期から私学へ編入させました

私の地元の中学校はあまり評判の良くないところで
過去にいくつかの事件を起こし、全国的にも有名になったところです
(中学だけでなく、地域そのものも・・・ですけどね^-^;)

あ、でも私は地元が大好きです♪

息子は男の子だし、なんと言っても「祭り」があるから
勉強は塾で十分かも~なんて考えてました
けれど、昨年の1学期に2度授業参観に参加して
その考えがとても甘いことに気がついたんです

その時綴った日記にはこう書いてました


---2006年5月31日(水)記---

あの学校ではダメだわ。。。
(今更だけどww

一番多感な中学校の3年間、できれば悪い影響を受けて欲しくない

色んな可能性を持ってる時期だけに
多くのモノに触れて、多くの経験をして、多くの好奇心を満たしてもらいたい

もちろん、勉強はできるにこした事はないけれど
それでも勉強だけの時間を過ごすにはもったいない3年間

正吾は男の子にしては少し優しすぎるところがあって
友達に感化されやすくて
無理強いをされたら嫌とは言えない性格で

でも正直で、思った事はちゃんと言葉にするし
小さい子の面倒も辛抱強く見るお兄ちゃん


中学1年生にしては子供子供し過ぎてて
かなり心配なんだけど
まだ今は何にも染まらずに真っ直ぐ育ってると思う

でも、、、この先の3年間はどうだろう?


先日の参観日は、正吾の大好きな「理科」の授業だった

小学校の時は、目をきらきらさせて
先生の言う事を一生懸命聞いていたのに
この間の授業の時は、前も見ずに友達とずっとおしゃべり・・・



このままじゃダメだ・・・


周りに流されて、悪影響を受ける前に
周りを変えてあげなきゃいけないなぁ~と思った



で、、、今、私学に転入を思案中


高校からと考えていたけれど
3年後だったら遅すぎるような気がしてならない

--------------------




その数ヵ月後の夏休み、息子は編入試験を受け今の全寮制の私学に通うことになりました

息子のため・・・と決めたものの
息子の居ない家では心に大きな穴が空いたような感じがしてなりませんでした

あれから8ヶ月長期休暇のみ家に帰ってくるのだけれど
この春も明日からの入学準備その他で今日、帰寮しました

数度目の経験なのにやっぱりまだ「彼の居ない家」に慣れません
静か過ぎる家は少し重い感じがします



春は別れと出会いの季節だと言いますね
できれば、出会いも別れも笑顔でありますように。。。


皆様にも良い出会いがありますように♪
スポンサーサイト
【2007/04/02 22:15 】 | 子供のこと | コメント(0) |
<<大きな試練 | ホーム | 一件落着(その1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。