スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
家庭訪問
日記を書いていないからって、五月病じゃないですよっっ

あぁ、一度でいいから五月病なる病になってみたいものです┐( ̄ヘ ̄)┌


単にネタが無かったというか
ネタをメモる暇がなかったというか

ええ、日記を書く時間がなかったんです

スミマセン。。。(誰に謝ってるんだか





と言うことで、月曜日から通常業務になりましたね

皆さん お元気ですか?


今日は娘の家庭訪問でした

昔と違って、先生を居間にお通しして膝詰談判とかはありません
(プリントにも玄関先で結構です とわざわざ注意書きが・・・)

なので、会社に来てもらうことにしました
(家から歩いて5分だし、こっちの方がお茶を出しやすいから

娘については特になんの問題もないので
話はサクサクっと進み、最後に先生がひとこと


「学級通信に載せたいので、お母さんから見た娘さんの良いところを教えて下さい」









(; ̄ー ̄)...ン?









( ̄-  ̄ ;) ンー





思いつかない・・・さーーっ










えっと・・・よくしゃべりますっっ( ̄ー ̄;








あ、それからっっ














貯金好きですっ! 結構貯めてますっっ!!!







先生、真面目にメモしてました il||li _| ̄|● il||li
【2007/05/08 22:28 】 | 子供のこと | コメント(2) |
学園際
昨夜、学生寮に入っている息子から電話がありました

息子の生活についてはここ↓
http://madamlily.blog98.fc2.com/blog-date-20070402.html

ゴールデンウィークに帰宅するって聞いてるからその連絡かな?と思ったら

「お母さん、明日学園際なんやけど これる?」


なんで 今 頃 言 う ん で す か ?


ってなことで、今朝から行ってきました
(学園は、家から車で1時間の距離にあります)
学園際1


中学・高校の合同なのに参加している人数は思ったより多くなくて
ちょっと安心

同じ年代の子供が集まっているので、息子が分からない

うろうろしてたら「お母さんって声をかけてくれました


全国から生徒が集まるので、今日参加しているのは地元の保護者と学校側の関係者のみだったみたい(だから少ないのね)

息子のクラスの出し物はたこ焼きだったけれど
既にタコが売り切れて、カステラ焼きになってました
怖くて食べなかったけど・・・


高校生の模擬店で売ってたお好みせん(たませんのお好み焼き版)を食べながら芝生でのんびり座っていると
なんだか仮設ステージの周りに人だかりが。。。。


いきなり大音量と共に


ありえない音程の歌が流れました


近づいて見ると、そのステージの下では
ジャージ姿の高校生の群れが揃って踊っています
学園際2


ううーん、美味しそう




大きい声じゃいえないけれど・・・


彼ら、名門高校野球部員なんですけどいいのかしら(笑)

歌はイマイチだったけど、踊りは綺麗に揃っていました
学園際3

さすがです(笑)



さて、明日は息子が帰ってきます♪
何して遊ぼうかなーーー.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪
【2007/05/02 17:01 】 | 子供のこと | コメント(4) |
ゴールデンウィーク
4月28日からゴールデンウィークが始まりました
皆様、如何お過ごしですか?

暦の上ではゴールデンウィークの真っ只中というのに・・・・

今日は平日ですね?(; ̄ー ̄)

仕事でパソパソしてるリリーです♪


一昨日の日曜日、ひなとだーりんを連れて
私の母校へ行ってきました

なんちゃら福祉の会 というものが催されるらしく
両親がその主催に関わっていると言うので仕方なく。。。

でも娘とだーりんに母校を見せる良い機会だと思ったので
お誘いしてみると「いいよ♪」とのお返事

せっかくだからその後ボーリングに行こうね^^と約束をして
母と祖母を車に乗せて行ってきました


卒業してから実に26年振り

通学路を車で走ったのだけど
当時の面影はほんの少し

大きな工場は分譲住宅地に変わり
には広い河川敷ができ
昔遊んだ公園は 
の額ほどの広さだったということが判明っ!

砂利道は綺麗に舗装され信号機までできていました



無事、学校に着くと


やっぱり懐かしい~という言葉しか出ません
母校1




私が在校してた頃と変わらないのは↓
母校2

藤の花シーソー

場所は変わっていなかったけれど、花はやっぱり成長したみたい
こんなにいっぱいの花ではありませんでした



母校3

飼育小屋も、その前の小さな池もブランコも

思い出一杯です♪


グラウンドを歩きながら
あの頃は何にも一生懸命だったなぁーーー とか
すごく小さな事に 一喜一憂してたなぁって 思い出して


遊具で遊ぶ娘を眺めて

この子は今、その真っ只中にいるのね と考えてました

些細な事が 良くも悪くも心を揺さぶる時期
もしかしたら思春期を迎える親と子の準備期間かもしれない

そんなことに気が付いて、娘との関わりを再確認した1日でした♪







おまけ♪

童心に帰るダーリンw
母校4

【2007/05/01 15:51 】 | 子供のこと | コメント(0) |
恥ずかしい本
夕食の時間に「今日あった出来事」をシェアリングすることが日課になっています

で先日、娘のひなたのネタ出来事は。。。

ひな「あのな、、今日友だちに恥ずかしい本借りたねん」

ふたり「はぁ?( ▽|||)」

ひな「だから茶色の紙で隠してんねん」

私「どんな本?」

ひな「あのな、すごいんやで
   ふつーの本は縦書きやろ?その本は横書きやねん」




縦書きの本はふつーで、横書きの本は恥ずかしい のか?(; ̄ー ̄)



だーりん「ちょっと検閲せなあかんな(ー'`ー;)」


で、夕食後にひなが出してきた本が
↓コレ
茶色い本






ドキドキしながら中を開いてみると
恥ずかしい本






小学6年生はこんなのが恥ずかしいのか・・・(・m・ )クスッ















でもね、ひなちゃん。。。。


お母さんはさっきまであなたが読んでた
こっちの本の方が恥ずかしいけど?
もっと恥ずかしい本














食後のコーヒーを飲んでまったり時間になって

「ねね、3人で桃鉄しない?と誘ったら誰も返事をしてくれない


ひなはさっきの恥ずかしい茶色い本に夢中です↓
本に夢中






もうっっ(><)
そんな本よりお母さんの方がもっとすごい恋愛経験話せるでっっ












って言ったら、だーりんに殴られました~(>_<。)ゝ







暴力反対。。。号泣

【2007/04/16 11:54 】 | 子供のこと | コメント(6) |
新年度
エイプリルフールが日曜日だったので
今日から新年度のところが多いですね

私のお店は新年度とかまったく関係なく(笑)
今日もお客様と穏やかな一日を過ごしました


さて、今日は午後のお仕事をお休みして
息子を学校の寮に送ってきました


私の息子は今度中学2年生になります
昨年の1学期間だけ地元の中学に通わせましたが
2学期から私学へ編入させました

私の地元の中学校はあまり評判の良くないところで
過去にいくつかの事件を起こし、全国的にも有名になったところです
(中学だけでなく、地域そのものも・・・ですけどね^-^;)

あ、でも私は地元が大好きです♪

息子は男の子だし、なんと言っても「祭り」があるから
勉強は塾で十分かも~なんて考えてました
けれど、昨年の1学期に2度授業参観に参加して
その考えがとても甘いことに気がついたんです

その時綴った日記にはこう書いてました


---2006年5月31日(水)記---

あの学校ではダメだわ。。。
(今更だけどww

一番多感な中学校の3年間、できれば悪い影響を受けて欲しくない

色んな可能性を持ってる時期だけに
多くのモノに触れて、多くの経験をして、多くの好奇心を満たしてもらいたい

もちろん、勉強はできるにこした事はないけれど
それでも勉強だけの時間を過ごすにはもったいない3年間

正吾は男の子にしては少し優しすぎるところがあって
友達に感化されやすくて
無理強いをされたら嫌とは言えない性格で

でも正直で、思った事はちゃんと言葉にするし
小さい子の面倒も辛抱強く見るお兄ちゃん


中学1年生にしては子供子供し過ぎてて
かなり心配なんだけど
まだ今は何にも染まらずに真っ直ぐ育ってると思う

でも、、、この先の3年間はどうだろう?


先日の参観日は、正吾の大好きな「理科」の授業だった

小学校の時は、目をきらきらさせて
先生の言う事を一生懸命聞いていたのに
この間の授業の時は、前も見ずに友達とずっとおしゃべり・・・



このままじゃダメだ・・・


周りに流されて、悪影響を受ける前に
周りを変えてあげなきゃいけないなぁ~と思った



で、、、今、私学に転入を思案中


高校からと考えていたけれど
3年後だったら遅すぎるような気がしてならない

--------------------




その数ヵ月後の夏休み、息子は編入試験を受け今の全寮制の私学に通うことになりました

息子のため・・・と決めたものの
息子の居ない家では心に大きな穴が空いたような感じがしてなりませんでした

あれから8ヶ月長期休暇のみ家に帰ってくるのだけれど
この春も明日からの入学準備その他で今日、帰寮しました

数度目の経験なのにやっぱりまだ「彼の居ない家」に慣れません
静か過ぎる家は少し重い感じがします



春は別れと出会いの季節だと言いますね
できれば、出会いも別れも笑顔でありますように。。。


皆様にも良い出会いがありますように♪
【2007/04/02 22:15 】 | 子供のこと | コメント(0) |
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。